相当ストレスが溜まっているようだった。
今週の初め、カミさんにすら「なんか機嫌悪そうだけどどうしたのその顔」と言われるくらい、
顔に出るほどのストレスがたまっていたらしい。
理由はわかっていて、オークスダービー安田記念と「どれかは現地まで行くはずだった」GIがことごとく見れなかったから。
しかし顔に出るほどか。相当なもんである。

んで、月曜に休みを取って日曜は一日中競馬場にいることにした。
カメラのシャッター切りまくって、馬券握りしめて叫びまくればストレスも吹っ飛ぶだろう。
「すんません、ごく私的な理由(さすがに競馬とは言えない)で来週の月曜休み取りますね!!!!!」
「・・・なに言ってんの。来週の月曜ってそもそも会社指定休日だけど」
壮絶な出オチだったという罠。


a0035333_2014710.jpg


・・・だからこっち見んな。
絶対おまえレースとかやる気ないだろ。


a0035333_202514.jpg


しかし、今日は叫ばせるようなレースが多かったなあ。
当たったか外れたかは二の次で、叫ぶこと自体が目的だっただけにこれはうれしい誤算だった。
メインのエプソムCもハナ、ハナ差の大接戦だったし。
なんか写真判定を撮ったような写真になっちまった。

そして叫びのシメは京都の最終。一日の最後のレースにこの馬を持ってくるとは・・・やるなJRA。

a0035333_2022360.jpg


これこそ、いま一番叫ぶシチュエーションになる馬券と断言できる。
レースが終わってから突っ込んでくるから、ほぼ100%馬券にならないけど。
本日も定位置からレースが決まった後に突っ込んできて指定席ともいうべき4着。
好スタートから超控えて3角から手が動くとか意味わかんねえよ。
まあそれがカルト的な人気を誇ってるんだけど。関西の平馬1000万下でこれだけ関東側に知られてるのも珍しいよ。
[PR]
by zilzal999 | 2010-06-13 20:04 | 競馬の話題
<< 馬券ボロ負けしたので、東京競馬... 6/6(日)の予想 >>