5/1(日)の予想
京都11R・天皇賞・春(芝3200m・GI)
◎ナムラクレセント
○ローズキングダム
▲ペルーサ
△マイネルキッツ
△コスモメドウ

確かに今年の4歳勢は強力。
だけど人気になってる馬はほとんど菊花賞路線を積極的/消極的に捨てた馬だったはず。
しかも、阪神大賞典の勝ち馬がこんなに軽視されるとは思わなかった。
ナムラクレセントに期待して本命。和田騎手と手はあってるし、地味に和田騎手は長距離得意とみてるのもある。
ローズキングダムとペルーサをピックアップした理由も騎手。
天皇賞・春で武豊騎手と横山典騎手は外せないだろう、という理由から。
トゥザグローリーは騎手の乗り替わりっぷりが気になった。
いや四位騎手がどうとか言ってるんじゃなく1戦ごとに乗り替わってるのが。
トップグループに属する馬としては珍しいくらいとも言える。
マイネルキッツは現実にこの距離勝ってるし去年も2着。確かにメンバーは違うかもしれないけど買わない理由もない。
コスモメドウはちょっとなめられすぎじゃなかろか。この馬だって4歳勢ということには変わりない。
◎から馬連。

WIN5?今週は諦めましたw
[PR]
by zilzal999 | 2011-05-01 12:32 | 競馬の話題
<< 最近、複勝転がしをやっている。 メジロ牧場が解散・・・だと・・・!? >>