5/22(日)の予想
東京11R・優駿牝馬(芝2400m・GI・3歳牝馬)
◎マルセリーナ
○バウンシーチューン
▲エリンコート
△スピードリッパー
△ライステラス
△メデタシ

オークスは、馬券的にはわりとわかりやすいGIなんじゃないかと思ってる。

・よほどのことが無い限り、前走は桜花賞に出走、フローラSで3着以内、忘れな草賞勝ち。
・桜花賞を逃げて勝ち負けした馬でない限り、桜花賞馬は大概馬券圏内に好走する。
 キョウエイマーチとかテイエムオーシャンのようなタイプは危ない。
・血統的に距離不安をささやかれるような馬は、
 根っからのスプリンター、もしくは誰がどう見てもアブない気性の馬でもない限りフツーに距離は持つ。
 去年もアパパネが母ソルティビッドというところで不安視されたけど勝った(というか同着)
 ちょっと前も母ロンドンブリッジのダイワエルシエーロが勝ったくらい。
・桜花賞を、賞金は足りているけどあえてパスした馬は、オークスでは華麗に馬券圏外に飛ぶ傾向がある。
 似たような話で、桜花賞を惨敗し「距離が足りない。元々オークス向きで次は巻き返す」
 なんて話が出た馬も華麗に飛ぶ傾向がある。
・なぜか馬体重の軽い馬(420kg以下)が好走する傾向にある。有名な話だよね。
・重賞勝ち/2着、オープン特別勝ちがあって桜花賞でいいところなく惨敗し
 オークスで人気を落としている馬が穴を開ける傾向がある。
 チューニーやチャペルコンサートあたりにやられた人は数知れないと思う。

このデータがすべてとは思ってないし、桜花賞上位がそのままオークス上位を占めることもフツーにあるわけで。
ということで、桜花賞馬マルセリーナはオークスでも馬券に絡むのは仕方ない。
問題はホエールキャプチャで、これもほぼ間違いなく勝ち負けだと思ってる。
・・・けど、この2頭で決まっても馬券的にはつまらんよねえ。
フローラS勝ちのバウンシーチューン、忘れな草賞勝ちのエリンコートを相手にとってみた。
スピードリッパーとライステラスはそれこそ桜花賞でいいところなく惨敗した組。
特にライステラスは阪神JFであれだけのことが出来たんだから、今回も4角先頭気味に乗ったらいいと思うよ。
メデタシも地味だけど侮れない。
◎から馬連、場合によっては1着流しの馬単で。
ホエールキャプチャ、来たらごめんなさい。


京都11R・東海S(ダート1900m・GII)
◎ゴルトブリッツ
○テスタマッタ
▲バーディバーディ
△シルクメビウス
△ランフォルセ

アンタレスSにテスタマッタが混じればこんなメンバーなんだろう、という感じ。
ゴルトブリッツは同じようなレースさえすれば、アンタレスS組に後れを取ることはないと思われる。
問題はメンバーよりこのレースに参戦してる騎手じゃないかな。オークスより豪華ってどういうことやねん。
テスタマッタも前走完勝なのは当たり前というか。
バーディバーディは安定してると言えば聞こえがいい。あとひとつ何かほしいところ。
今回良馬場ぽいので、パワー勝負に持ち込みたいところ。
シルクメビウスは趣味。多分引退まで何らかの形で買うように思う。ちなみにこの馬休み明けはいままで凡走の嵐。
ランフォルセは、このメンバーでそこそこ走るようなら、夏の北海道辺りでオープン荒らしそうなんだけど。
◎○2頭軸の3連複。


WIN5
京都10R:トップゾーン、セイルラージ
東京10R:セイリオス
新潟11R:レオパステル、エイシンパンサー
京都11R:ゴルトブリッツ、テスタマッタ
東京11R:マルセリーナ

1個くらい当たればいいよw
[PR]
by zilzal999 | 2011-05-22 08:57 | 競馬の話題
<< 5/28(土)の予想 段ボールいっぱいの、うすいえんどう >>