10/30(日)の予想
東京11R・天皇賞・秋(芝2000m・GI)
◎ブエナビスタ
○エイシンフラッシュ
▲ペルーサ
△トーセンジョーダン

ブエナビスタでいいんじゃないかと。
今の東京は差し放題、展開もシルポートがある程度のペースで行くことは確実で、
なおかつアーネストリーもある程度前につけるだろうから、スローはありえない。
そしてこの枠。一番自由に動ける枠じゃないか。
体調が去年ほどではないとの話だけど、父スペシャルウィークもこのレースをそんな事を言われながら勝った。
自分も去年ほどのパフォーマンスを見せられるとはあまり思ってないけど、
馬券圏内から消えるというのはあんまり想像できないかな。
ブエナビスタと同じくらいいい枠引いたのがエイシンフラッシュ。この乗り替わりはプラスに出るとみた。
ブエナビスタを破るためなら、当然のようにブエナビスタより前にいなければならないし、ルメールならフツーにそれをする。
それを何度も見てきただけに、今回もその戦法かなあと。
ペルーサはいつもスタートがカギだけど、今回は後入れだけにそのリスクも軽減される・・・はず。
まあ、出遅れた方が走るんじゃねえのとは思ってたりする。
トーセンジョーダンは強調材料に欠けるけど、切るべき理由もあまり見当たらず。
◎から馬連。
[PR]
by zilzal999 | 2011-10-30 09:42 | 競馬の話題
<< 11/6(日)の予想 飛空挺の代名詞。あるときは学者... >>