4/14(日)の予想
中山11R・皐月賞(芝2000m・GI・3歳牡牝)
◎コディーノ
○ロゴタイプ
▲カミノタサハラ
△メイケイペガスター
△レッドルーラー

珍しく、トライアルのレースと朝日杯、ラジオNIKKEI杯、東スポ杯2歳Sあたり。
有力馬と目される馬に関しては、新馬戦あたりまでを何回か見返していた。
世の中は便利になったもんだ。
三強と目されるエピファネイア、コディーノ、ロゴタイプの3頭だけど、
個人的な印象はこんな感じ。
エピファネイア:一瞬の脚が武器だけど一瞬すぎる。スローなら強い。馬体を合わせられるとまずい。
コディーノ:馬群を割る根性はある。どちらかというと長く脚を使う。少なくとも1600mは合わないが中山が合わないわけではない。
ロゴタイプ:親父のローエングリンと同じく中山マイスター。今後も中山では買いたい。距離は2000mギリギリか。

・・・ということで、弥生賞を叩いたコディーノが一番無難ではないか、と思った。
少なくとも弥生賞以下の出来ではないだろう、と。
ロゴタイプは2000mがカギ。中山補正とM.デムーロ補正で乗り切ると思うけど。
エピファネイアなんだけど、どうにも脚の使いどころが難しいというか。
ラジオNIKKEI杯も弥生賞もそうなんだけど、
一瞬の脚で抜け出した後、すごい勢いで後続に詰められてるんだよね。
何回も乗ってる鞍上に手が戻るんだから、わかってるとは思う。
けどこーいうタイプは壁ができない外枠ってのはちょっとマイナスと思う。
今回は思い切って無印。勝ったら素直にゴメンナサイ。
カミノタサハラは弥生賞勝ったので買わないわけには。
穴は死んだふりできる差し馬だと思う。
メイケイペガスターはアタフタしなけりゃいい脚使う。
レッドルーラーは距離延びていい味出てきた。こーいうタイプは菊花賞でも買いたい。
◎から馬連。
[PR]
by zilzal999 | 2013-04-14 08:28 | 競馬の話題
<< 5/19(日)の予想 4/7(日)の予想 >>