DSC-RX100M2
a0035333_20183744.jpg


競馬の予想と競馬の写真ばっかりなのでたまにはデジカメの話題を。

先月、DSC-RX100M2というデジカメを買った。
珍しくコンパクトデジカメを買ったのには理由があって、
このデジカメの先代に当たるDSC-RX100というデジカメがホントは欲しかった。
けど、あまりに突然すぎる登場で、うまいことお金を用意できなかったのだな。
後継機が出たら買う。そう心には決めてた。

その先代から弱点と思われる部分を潰してきたのも大きいかな。
液晶が動く。(=猫撮るのにはもってこい)
NFCがついた。(=これより前に買ったXperia Zと相性抜群)
EVFをつけられるようになった。(結局EVFは買ってないけど)
そもそも、小さいカメラを持ってなかったのもある。
テキトーに持ってくのには重いんだよα77。

我が家にはカメラの描写を見るにはもってこいの被写体がいっぱいいるので、
(=猫。ダメなデジカメだと猫の毛はちゃんと描写してくれない)
試し撮りしたらこれがまたよく写るのな。
写りは下手なデジタル一眼レフより上で、
デジタル一眼レフいらんかったんや!という感想が出てもおかしくないくらい。
いや、でもホント望遠で撮るとか超広角で撮るという目的でもない限り、
これでほとんどの用は満たせると思う。

長く付き合うことになりそうではある。
そのためにわざわざ革製のストラップも買ったんだし。
[PR]
by zilzal999 | 2013-08-03 20:19 | デジカメ
<< 第80回東京優駿 そろそろこちらの方も復活しますか。 >>