4/20(日)の予想
中山11R・皐月賞(芝2000m・GI・3歳牡牝)
◎ロサギガンティア
○イスラボニータ
▲トーセンスターダム
△ワンアンドオンリー
△トゥザワールド
△アドマイヤデウス

調教師が牡馬クラシック未勝利、騎手がクラシック未勝利、種牡馬もクラシック未勝利となんだかいろいろ2着になりそうな要素がたくさんあるけど、
それでもロサギガンティア本命で。
イスラボニータとの差は、現時点での完成度の差。
イスラボニータはなんか完成されすぎてる感がすごくあってですね…。
ロサギガンティアはもうちょい成長の余地がありそう。それでもスプリングSは強かったように思う。
クラシックってそういう馬が彗星のように現れるのが面白くもあるし。
イスラボニータは自在にレースできるのは、特にこのコースでは強み。そういう意味で枠もいい。
ただ先述したように完成されすぎてる感は気になる。
東京優駿の2400mばっちこーいってタイプではない気がする。
トーセンスターダムは無敗だからね。きさらぎ賞から直行でってのはすごく気になるけど。
負けても仕方ない、勝たれたらやっぱり無敗だからねって言われるケース。
皐月賞よりはダービー向きだと思う。
ワンアンドオンリーは完成されてない感が一番強い。
騎手と調教師から抱くイメージはどう考えても東京優駿2着なんだけど。けどたぶん東京優駿では本命にすると思う。
あと枠は最悪だと思う。トゥザワールドと枠を交換してやってほしいくらい。
トゥザワールドはフツーなら本命にされてまったくおかしくない馬。
△にしたほど軽い評価でもないんだけど。もうワンパンチほしいというかですね。
この成績で文句つけんなよって話もあるけど。
アドマイヤデウスはここ最近の皐月賞で馬券に絡みまくっている若葉賞組。押さえで。
◎から馬連。
[PR]
by zilzal999 | 2014-04-20 08:50 | 競馬の話題
<< 5/11(日)の予想 4/13(日)の予想 >>