昨日はJRAホースショーに行ってきた。
まあ、2個下の記事でも書いたんだけど。

昨日はグランプリ大障害。なんか外国の人も出場してたんだけど、
解説を聞いてたらなんとニュージーランドの代表チームにいる人らしい。
馬はどうかわからないけど、その人の乗る馬は全部NZて書いてあったのでおそらく連れてきたんだと思う。
こんなところに出てくる理由は定かじゃないけど、北京オリンピックの試走かなんかだろうか?
ニュージーランドから一気に連れて行くよりは日本に一度持っていったほうが好都合だろうし、
なんとなく北京には長く馬を置いときたくないイメージもある。

で、このニュージーランドの人がグランプリ大障害を持っていった。
口では説明しきれない超絶テクを見せ付けて。あんなの日本国内ではそうそう見れないと思う。
これは現場にいる人だけの特権てやつだろう。いいもの見させていただきました。






画像はクリックすると1024*685で別窓。

なんとなく流し撮りの練習をしてた。難しいなおい・・・。
俺としては上手く撮れたつもりだけど、本気の人たちはもっと上手く撮ると思う。
ちなみに、これは大障害じゃないです。
a0035333_12542959.jpg



流し撮りじゃなくピタッと止める写真であればこれくらいは誰にでも撮れます。
しかしこの馬でかいな。
a0035333_12543856.jpg



これは大障害のほう。ゼッケン見てわかるとおりJRAの中の人。
せめてジャンプオフには残って欲しかったなあ。ホームグラウンドなんだし。
JRAのお偉いさんのため息が聞こえそうだ。
a0035333_12544615.jpg



優勝した人。競技中の写真はブレまくりでほぼ全滅。
だってすげー所からジャンプするんだもんこの人・・・。
a0035333_12545772.jpg



おまけ。休憩中に近くにいたカラスとマイネルレコルト。
カラスかわいいよカラス。
a0035333_12573591.jpg

a0035333_12572562.jpg

[PR]
by zilzal999 | 2008-05-05 13:00 | 日記のようなもの
<< 今日はくらやみ祭に行ってきた おとといは青葉賞見に行ってきた >>