そこまでしてオールウェザーの馬場を嫌うか
アルゼンチン共和国杯(JpnII)・武蔵野ステークス(GIII)・アンドロメダステークス・オーロカップ情報(1)-海外からの予備登録馬-

現役で最強の一角とされているカーリンが武蔵野Sに登録してきた。
・・・まあこっち来て走ることは100%ないと思う。
なんといってもブリーダーズカップの裏番組になっちゃうわけだし。

が、この登録にはカーリン陣営がオールウェザーの馬場を嫌っているという事情がある。
今年のブリーダーズカップはサンタアニタ競馬場で行われるんだけど、
この競馬場のメイントラックはダートではなくオールウェザー。
嫌っているからかの発言や行動として
「ビッグブラウン(今年のアメリカ二冠馬)はBCの前哨戦に出てきてウチと対決しろ」とか言ってたし、
オールウェザー出るくらいならと芝に挑戦して凱旋門賞に出るとか言ってみたり。
(結局2着で凱旋門賞断念。あ、そういえば今週末か凱旋門賞)
嫌いなのは十分わかったけど、遠い日本のしかもGIIIに登録するくらい嫌うかね。
オールウェザーはダメかもしれないけど(もちろん走ってみないことにはなんともだけど)、
日本の「ダートとは違うサンド」「砂場」と称されるダートも似たようにダメかもしれない。

・・・まあ、0.0000001%くらいは出走の意志があるのかもしれないね。
負けてもいいからオールウェザーのBC出ろよとは思うけど。
[PR]
by zilzal999 | 2008-10-03 09:06 | 競馬の話題
<< 10/4(土)の予想 弟にある意味感動 >>