12/28(日)の予想
中山10R・有馬記念(芝2500m・GI)
◎ダイワスカーレット
○マツリダゴッホ
▲スクリーンヒーロー
△カワカミプリンセス
△ドリームジャーニー
△フローテーション

大体において「勢いで参戦」「最後だから参戦」がわりとありがちなケースな有馬記念で、
ダイワスカーレットもマツリダゴッホも、このレースが目標だったという点で他の馬とは一線を画している。
両方とも強さはいまさら言うまでもないし、甲乙はつけがたいね。
この2頭がそろって崩れるとはちと考えにくい。
スクリーンヒーローは勢いで参戦しておつりが残ってるかどうかってところだけど、
ジャパンカップ、あのレースはフロックじゃないと思った。完勝だったもんな。
△以下はスクリーンヒーローが崩れた場合の穴馬。
最内枠で死んだふりが出来そう、かつ死んだふりが得意なノリが乗るカワカミプリンセス。
中山で一瞬の脚に賭けることができるドリームジャーニー。
鞍上が魔法を使える人に代わったフローテーション。
こんなところじゃないかね。
◎○2頭軸の3連複。
まちがって中山11Rを買わないように気をつけましょう。
# メジロガストンとか単勝20倍切るような馬じゃないだろ常識的に考えて。
[PR]
by zilzal999 | 2008-12-28 08:32 | 競馬の話題
<< Godolphin Seven... 12/27(土)の予想 >>