<   2008年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧
乳揺れシミュレータ
イギリスのスポーツ用ブラジャーメーカー Shock Absober

なにこの無駄な情熱。
おっおおおおっぱい星人ちゃうわ!
[PR]
by zilzal999 | 2008-01-30 21:28 | 日記のようなもの
最狂のファンファーレ
ハリーさんのところで9歳ながらプロのドラマー4月にCDデビューというニュースに対する話題があって、
うお単純にすげえな俺音楽に対する知識全くないけど、と思いながら読んでたら

>日野皓正さん

という単語を目にした。

目にしたところで、とある出来事とそれに関する勘違いを思い出した。

この人、世間的にはすっごい有名な人のようで、紫綬褒章なんてのも貰ってる。
上記Wikipediaにも書いてあるように、1996年の有馬記念のファンファーレを吹いたことがある。
フライングかつ割とひどかったという話なのだけど、それはまあいいや。
実際聞いたことがあるわけでもないし。

翌年、つまり1997年の有馬記念。
もうこれは今でも伝説というか語り草とも言うべき有馬記念で。
レース内容じゃなくて本馬場入場とファンファーレだけどな。

関東のGIの本馬場入場といえば、
あのドラゴンクエストの中の人が作った、ほとんどドラゴンクエストそのままの入場行進曲が流れて超テンションがあがる。
しかしこの日は、なんかトランペット持った人が一人でよくわからん爆音かき鳴らして、
入場行進曲がかかる前からウィナーズサークルで狂っていらっしゃる。
で、競馬ではわりとよくある光景なのだけど、入場行進曲とかでかい音を聞くとパニックになる馬がいるので、
そーいう馬は入場行進曲が流れる前に馬場に入ってしまえ、というのがある。
この日は有力馬のエアグルーヴがまさにそうだったのだけど、
入場行進曲を避けたら爆音のトランペットという悲惨な状態で、エアグルーヴは当然パニックになった。
馬券買ってた人も当然パニックだったろう。

この方はファンファーレでもトランペットを吹いた。
入場行進曲に負けず劣らず、なおかつアレンジまで加えて他の演奏者と全くかみ合ってないという。
それはもう、不評もいいところだった。
実はようつべに動画があったりする。

で、このとき俺は現場に居たんだけど、場内アナウンスか何かで

日野皓正さんの云々・・・

とかいう言葉を聴いたはずなのであった。
その記憶と「有馬記念をぶち壊しにした」という悪しき評価とともに、
日野皓正という名前は俺の記憶に刻まれたのであった。

実は1997年のファンファーレを吹いたのは近藤等則であった。
というのを知ったのは数年後のことでした。
どこでどう間違ったんだろう。
[PR]
by zilzal999 | 2008-01-28 21:33 | 日記のようなもの
1/27(日)の予想
中山11R・AJCC(芝2200m・GII)
◎ドリームパスポート
○エアシェイディ
▲アドマイヤメイン
△ダブルティンパニー
△メテオバースト

ここはドリームパスポートでいいんじゃないかと。
中距離は得意中の得意だろうし。
厩舎が変わったのも、この馬にとってはいいことだったのだと思いたい。
騎手がコロコロ変わってたしな。
どうでもいいが「ぼく、ドリームパスポート」ってセゾンのCMを競馬中継中に流すのは反則だと思う。
エアシェイディはどうせまた2ちゃk(ry
なら2着流しの馬t(ry
アドマイヤメインもそろそろ復調してもいい頃だと思う。
穴っぽいところでは連勝してきてるダブルティンパニーと連闘が気になるメテオバースト。
◎○2頭軸の3連複で。



京都11R・平安S(ダート1800m・GIII)
◎メイショウトウコン
○マコトスバルピエロ
▲ロングプライド
△サンライズレクサス
△クワイエットデイ

力が拮抗しすぎていてまったくわからん。
ただ、メイショウトウコンが(現時点で)一番人気でないのは意外だった。
一応、エルムSの再現かな?と思ってマコトスバルピエロを対抗に。
ロングプライドは武豊騎手が乗らないと人気出ないのな。
以下、てきとう。
◎から馬連。
[PR]
by zilzal999 | 2008-01-27 09:40 | 競馬の話題
Eee PCのライバル?
工人舎、7インチWSVGA液晶搭載のモバイルノート「SA5SX04A」――6万円台モデルも用意 - ITmedia +D PC USER

これはフツーに欲しいわ。
Eee PCは一瞬欲しいと思っただけなんだけど、アレに2万足すだけでこれだからなあ。
あっちと違って、容量その他で苦しむ確率が格段に少ないし。
約7万円かあ。7万円ねえ・・・。

・・・いや、だから何に使うんだよ。
使い道を100回カミさんの前で言ってみろ。<俺
[PR]
by zilzal999 | 2008-01-24 19:56 | 日記のようなもの
フル装備の人
通勤中に電車の中で寝てる人をよくみかける(というか俺もときどき寝てる)んだけど、
今日みかけた人は感心した。

・アイマスク
・耳栓
・上半身にかかるくらいの小さい毛布
・場所取りも完璧(電車の端の席。壁に寄りかかるので他人に迷惑をかけない)


これは絶対寝過ごすんじゃないかと思いきや、
ケータイのアラームできちんと起きて会社に向かっていった。

・・・まあ、その人なりのコダワリというものがあるんだろう・・・。
・・・家でちゃんと寝とけよというのは、言うだけ野暮ってもんなんだろう・・・。
[PR]
by zilzal999 | 2008-01-24 19:52 | 日記のようなもの
1/20(日)の予想
京都11R・日経新春杯(芝2400m・GII)
◎アドマイヤジュピタ
○トウカイエリート
▲トウカイワイルド
△ヒラボクロイヤル

アルゼンチン共和国杯を見る限り、アドマイヤジュピタはこのメンバーなら一枚上でしょ。
相手は去年の日経新春杯の1,2着馬だとみた。
ヒラボクロイヤルはどこかで穴あけそうなんだけどなあ。
今のところ財布に穴があいてるが。
◎から馬連。



中山11R・京成杯(芝2000m・GIII・3歳)
◎マイネルチャールズ
○ステルスソニック
▲ドットコム
△ゴールドストレイン

よくわかんね。
同じ中山芝2000mのホープフルSを勝ってるという理由だけでマイネルチャールズが本命なだけ。
あとはてきとう。ゴールドストレインは微妙に追っかけてるんだけど。
◎から馬連。
[PR]
by zilzal999 | 2008-01-20 12:37 | 競馬の話題
ファビラスボーイ
a0035333_12112179.jpg


昨日、これを撮りに行くためだけに中山競馬場に行ってきた。
ダッシュは効かないし、直線フラフラするしで危なっかしいレースだったけど
ハナ差差しきってデビュー勝ち。
ファビラスラフインの仔は正直今までパッとしてないので、
(アグレアブルは期待持たせたけど屈腱炎で休養中)
そろそろこれは!という産駒を出してほしいなあ。
いまならギリギリクラシックにも間に合いそうな気もするし。

More
[PR]
by zilzal999 | 2008-01-20 12:12 | 競馬の話題
フェイの最終問題 99Fにて
もはや俺にとっては「風来のシレン」は日課と化していて、
暇さえあればDSを起動してやっている。
最終的には起動後10秒経たずに、お手軽に挑むことが出来て、しかも難易度の高い
「フェイの最終問題」というのにチャレンジすることになる。

ゲームの性格からして、プレイ時の運のよさというか引きの強さも当然重要な要素なのだけど、
難易度が高いだけあって、偶然に頼ってクリアというのはほぼ不可能で
必然とも言うべき仕込みを地味にこなしていって、クリアする、というよりは、クリアを手繰り寄せる、という感じ。
フェイの最終問題は何度となくクリアしているけど、
クリアするたびに、地味に確実に一歩ずつ踏破していってるのだなあ、と思わせる。


で、先日もあと一歩でクリアというところまできた。
フェイの最終問題は99階構成で、99回の階段を下りればクリアなのである。
そしてその階段は目の前に見えていた。
「実は階段そのものがワナだった」というふざけた要素があるのだけど、
それは「一時しのぎの杖」をモンスターに振ることによって、本物の階段を識別済み。
本物の階段の真上に「一時しのぎの杖」を振られたモンスターがいるのである。
これを排除して階段に行くだけでクリア。
排除する手段は複数あるけど、まあフツーの敵(ギガタウロス:筋肉バカ)だし、フツーに攻撃でいいでしょ。
もう、楽勝といっていい。

ということで、階段の上のギガタウロスに攻撃
→いやしウサギが飛んできた!ギガタウロスは50回復した
→(・・・うっとうしいなあ。まわりこんでいやしウサギから排除するか)
→回り込むべく、一歩斜めに移動
→おにぎりのワナ(※)を踏んだ!シレンはおにぎりになった!
→!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
→一目散に通路に逃げる
→不意に現れたヴェルギノスに足をつかまれて移動できなくなる
→うしろから来たギガタウロスにフルボッコにされる
→ドドン、ドン、ドドドン(ゲームオーバー時の太鼓の音)

※おにぎりになると、一定時間武器防具をすべてはずした状態と同じになり、
 しかも手持ちのアイテムやコマンドもまったく使えなくなる。
 取れる手段は移動と素手状態の攻撃のみ。つまり、逃げる以外に方法がない。

(DSを布団に投げつつ)
「うああ゛ーーーーーーーーーっ!!もう、絶対やらねえーーーーーーーー!!!!」
「なんなの夜中に奇声上げてびっくりしたじゃない」
「すっすまねえ・・・けどここ一ヶ月は手をつけねえっ!」(←こっそり一ヶ月に変更)

長らくシレンをプレイしてきたけど、こんなに心の折れる終わり方をしたのは初めてだ。
本当に、階段を下りるだけだったのに。
排除方法なんてほかにも無数にあったのに。
なぜ、あそこでフツーに攻撃する方法を選択したのだ。
杖とか巻物とかで対処すればよかったのに。
白紙の巻物あるんだから「ぜんめつ」て書けばよかったのに。
ブフーの杖も30回くらい振れるんだから一発振っておけばそれでおわりだったのに。
そんな選択肢が、ゲームオーバー後、次から次へと思考があふれてくる。
すべては、俺の

> もう、楽勝といっていい。

という油断にあったのだ。楽勝なんて言葉このゲームにはないのに。
何回もクリアしていても、それでも学ばない馬鹿。

布団をかぶって電気消して寝ようとしたけどなかなか寝付けませんでした。
夢にも出てくるし。
[PR]
by zilzal999 | 2008-01-15 19:37 | 日記のようなもの
夢不思議
俺カテゴリー「シュークリーム」で最強の座を争う、もうひとつ。
いやおかしいだろどう考えてもこれが一個あたり約140円て。

a0035333_7325544.jpg

[PR]
by zilzal999 | 2008-01-15 07:33 | 日記のようなもの
北の夢ドーム
いまのところ、俺カテゴリー「シュークリーム」で最強の座を争っているうちのひとつ。
激しくおいしかったです。

a0035333_17311454.jpg

[PR]
by zilzal999 | 2008-01-13 17:32 | 日記のようなもの