<   2009年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧
必殺おでんカレー
説明しよう!!!
おでんカレーとは、カレーライスにおでんを以下略。



手前味噌ながら、カミさんはわりと料理上手であり、わりとなんでもうまく作ってしまう。
おかげさまで体重増加してるんだけどそれはまた別の話。

で、現在、我が家にはおでんとカレーがそれぞれ鍋いっぱいにあったのだった。
どちらも平日の食事を簡単に済ませるために仕込んでくれたものなんだけど。
それを見て思ったわけだよ。
「これは飽きてきたらどう考えてもおでんカレーだろ」と。

が、せっかくおいしく作ってくれたカレーとおでんを、
事もあろうかおでんカレーなどというゲスな食い物にしていいんだろうか。
葛藤が走る。
「せっかくおいしく作ったのに何てことするんだ馬鹿者!!!」と罵倒される俺の姿が目に浮かぶようだ。
いやでもカレーとおでんあったらどう考えても最後にはおでんカレーになっちゃうだろ以下永久ループ。


「ところでさ、そのカr」
「あ、今日の朝はおでんカレーだから」

Σ( ̄ロ ̄lll)
[PR]
by zilzal999 | 2009-01-28 20:38 | 日記のようなもの
DS版 SaGa2 秘宝伝説
SaGa2

別に3D化とかその辺に突っ込みを入れる気はもうないし、発売されたらたぶん買うけど、
どうせなら1~3まで一緒にパッケージングしてほしかったなあ。
SaGa2は文句なしの名作なんだけど、1も3も負けちゃいないと思うだけに。
[PR]
by zilzal999 | 2009-01-26 19:23 | 日記のようなもの
新しいレンズの噂
噂でモノ語っても仕方ないところではあるんだけど。

a0035333_19152016.jpg


> DT 10-18mm F3.5G SSM
> DT 16-55mm F2.8G SSM
> DT 50-150mm F2.8G SSM

これ、もしそのまま出て来るんだとしたら、かなり興味あるなあ。

現状、ハイエンドなデジタル一眼レフは35mmフィルムと同じサイズの撮像素子を積んでるけど、
価格もハイエンドな感じだし、これに対応するレンズもエライ価格になってる。
APS-C機にそーいうエライことになってるレンズも使えるけど、大抵中途半端な画角になる。
俺は比較的望遠好きなので、望遠が苦手になるフルサイズはあんまり興味ないし、
APS-C機につけると中途半端な画角の、特に標準域のレンズも興味ない。
そこを埋める、APS-C機専用のハイエンドなレンズってのは確かにソニーにはなかったので、
モックで出てた広角単焦点(マニア向け)を出すくらいなら、こっち出したほうが確実に数は出ると思う。
α200/300/350もある程度数は出てるんだし、需要はあると思った。

撮像素子に関しては、半導体の世界なので5年後はどうなってるかわかんない。
エントリークラスまで35mmフィルムと同じサイズになってるかもしれないし、
現在と同様APS-Cが幅利かせてるのかもしれない。
前者の場合、これらのレンズはAPS-Cモードでしか使えない片手落ちになるけど、
そんときはお前らレンズも一丁買っとけよ、と。すばらしい搾取ぶりですね

問題は価格だよな。
DT 16-55mm F2.8G SSMと似たようなスペックだと、キャノンもニコンも10万越え。
外装プラスチックとかで全然かまわない(ていうか個人的にはその辺に金属とか使ってもらっても興味ない)ので、
実勢価格10万ギリギリ切るくらいでお願いしたいなあ。
そーすればカミさんには拝み倒しの土下座攻勢でなんとか・・・ならなくも・・・ないかな。
そんなところで変なプライド出しても一円にもなりゃしない。
土下座で買ってもらえるんならいくらでも土下座しますよ。
それか一発お馬さんに(ry
[PR]
by zilzal999 | 2009-01-26 19:15 | デジカメ
1/25(日)の予想
中山11R・AJCC(芝2200m・GII)
◎ネヴァブション
○エアシェイディ
▲ドリームジャーニー
△トウショウシロッコ

金杯で注目してダメだったネヴァブションだけどもう一度期待してみたい。
やっぱり2000mは短かったのかもしれないし。
相手は順当に有馬記念を使った組で。
トウショウシロッコはここでダメだったとしても中山記念あたりでも狙いたいなあ。
◎から馬連。



京都11R・平安S(ダート1800m・GIII)
◎ナナヨーヒマワリ
○サンライズバッカス
▲エスポワールシチー
△マイネルアワグラス
△ダークメッセージ
△ワンダースピード
△マコトスバルピエロ
△ネイキッド

勢いのあるいいメンバーがそろったと思った。どれも勝ちそうで目移りする。
が、ここであえて無茶してナナヨーヒマワリでどうだろうか。
エスポワールシチーが枠と勢いを活かして前へ、マコトスバルピエロも騎手が騎手だけに前に行くだろ。
それを見る形でマイネルアワグラス、ネイキッド、ワンダースピード。
後ろからダークメッセージとサンライズバッカス。
当然こいつらは前に行った2頭を捕まえるべく早めに動くだろう。
そこを死んだふりのナナヨーヒマワリ!完璧じゃないか!!(脳内妄想が)
それでなくても母から受け継いだ穴血統、ここまでいいところなく負けてるのもむしろ好感が持てる。
相手はどれが来ても高配当。
突っ込んできそうな馬は全部買っておきたい。総流しでもいいくらい。
このレースに関しては予想が外れようが凹むことはありえませんw
◎から馬連。
[PR]
by zilzal999 | 2009-01-25 09:13 | 日記のようなもの
誰が何と言おうと卵かけご飯は最強です
a0035333_14593899.jpg


これ書いてる今も卵かけご飯食ってるんだけどな。
発作的に食いたくなるときがあるんだよ・・・。
こっちのタマゴカケゴハンは14/16着でしたとさ。
ちょっと太すぎであり、卵のかけすぎかご飯がありすぎかどっちか。

その他の写真
[PR]
by zilzal999 | 2009-01-18 15:13 | 競馬の写真
東京競馬場で写真撮影は出来ますか?
という観点での情報が欲しい、と某所で言われてしまったので。
知ってる限りでは書いておこうかなあ、と。
某所のコメント欄に残すには長文すぎだしローカルな話は迷惑になっちゃうし。

競馬の写真やってるところで「東京競馬場で競馬の写真撮りたいんだけどどーいう装備が良いですか」という質問が来ると、
大抵「EOS2桁シリーズ+70-200mm F2.8 IS USM+2xテレコン」という答えが返ってくる。
実際、芝だけでなくダート、障害レースまで手を出すならこーいう装備が必要。
α使いなら「α700 or α900(APS-Cモード)+70-200mm F2.8 G SSMと2xテレコン or 70-400mm F4-5.6 G SSM」になるのかな。

といっても本当にテレコン使うくらい遠いのか?という疑問は尽きない。
実際どれくらい遠いのかは画像見てもらうのが一番早いと思う。
ので、各レースの最後の直線をスタンド中段辺りからα100+70-300mmのテレ端で撮ったものを。
写真のレベルはともかくとして。


芝レース(Aコース)
a0035333_15542830.jpg


芝レース(Cコース)
a0035333_15545349.jpg


ダートレース
a0035333_15551162.jpg


障害レース
a0035333_15552813.jpg



どんな写真を撮りたいかは人それぞれなのでなんともだけど、
少なくともホームストレートの叩きあいをアップで撮りたい!という目的に対して、
フツーの望遠レンズ(300mm、APS-Cで1.5倍換算にして450mm)ではダートコースと障害コースは厳しい、と言わざるを得ない。
障害コースは割り切って内馬場から撮るという手があるけど、
ダートコースに関してはスタンドからも内馬場からも遠いのでどうにもならない。
春~秋は芝レースが多いのであまり問題にならないけど、
冬は芝保護の観点からほとんどがダートレースなので、かなり問題になる。
芝コースに関しては、Aコースが最も広く、以下Bコース~Eコースまで順に内ラチが外側に移動する。
Aコースインべったりで叩きあいなんかされるとけっこう厳しいかもしれない。
Cコースあたりで外から追い込んでくる馬は相当迫力たっぷりにいける。


なぜスタンドの中段辺りから撮ってるの?最前列で良いじゃん、という問いに対しては、
東京競馬場の最前列は馬場より低く、どうしても馬場を見上げる形になるので写真には不向き。
(これは中山競馬場や大井競馬場にも言える。川崎は馬場とスタンド最前列の高さがあまり変わらない)
というのが一般的な考え方かな。
そしてゴール前に近づくほど人気の箇所になり最前列は人が多すぎで近づけず、更に言うと無法地帯もいいところ。
先の不向きな条件を克服すべく脚立や銀箱に乗って、
シートで必要以上の場所取りかましてる馬鹿がいっぱいいらっしゃる。(台乗りも場所取りも競馬場的にレッドカード)
こんな馬鹿と知り合いと思われたくないので、正確にはあのへんには近づかない事にしてます。


これは逆にゴール前から遠ざかれば遠ざかるほど空いている、ということも意味する。
4コーナー出口近辺、1コーナー入り口近辺は拍子抜けするほど空いている。
前者は直線に向かって加速する馬、最前列に行けば鞭の音や騎手の声まで聞こえてしまう。
4コーナーの方は最前列でもガラガラだし、競馬場の地形上コースを見下ろす形になるところもポイント。
後者はゴール直後、2400m以上なら1コーナー飛び込み、GIならウイニングランまで見れる場所。
ゴール前に負けず劣らず見せ場たくさんある場所だと思うなあ。
どっちともカメラ持っていったのは2~3回だけど、行った限りでは相当面白かった。
センスのある人なら凄いの撮れそう。俺はセンスないので無理だけど。


とりあえずこんなところかなあ。
某誰か様が見てくれたとすれば、コメントでリクエストあれば受け付けます。


追記:
<<Aコース~Eコース>>
口で説明するのは困難を極めるので、ペイントで絵でも描いて・・・
と思ったら、いい絵を発見しました。
a0035333_1935913.gif


つまり、内ラチが移動するんですよ。週によって変わります。
何度も同じところ走らせると芝がはげちゃうので、それの対策です。
# いまさらながら9mって結構でかいな馬券的に。
その週にどのコースに設定しているかはJRAホームページ│馬場情報に書いてあります。
[PR]
by zilzal999 | 2009-01-17 16:01 | 競馬の写真
1/11(日)の予想
中山11R・フェアリーS(芝1600m・GIII・3歳牝馬)
◎ジェルミナル
○ダイワバーガンディ
▲マイティースルー

いつから1600mになったんだ・・・。
阪神JFでも本命に推したジェルミナル、弱い馬ではないと思うだけに今回も追っかけてみる。
前回は早め抜け出しでいまいちだったので今回は溜めたいところ。内枠はいいと思うが。
ダイワバーガンディは正直趣味。
マイティースルーは前行けるし前走の時計も優秀。
とはいえさっぱりわからないってのが本音。馬連ボックス。



京都11R・シンザン記念(芝1600m・GIII・3歳)
◎モエレエキスパート
○タキオンクール
▲キングストリート
△スズカワグナー

こっちはもっとわからん。
馬連◎流し。
[PR]
by zilzal999 | 2009-01-11 09:45 | 競馬の話題
今年の目標は500円玉貯金
一年の計は元旦にあり・・・とか言うけど別に元旦に決めたわけでもなく、
おとといあたりから思い立ったように500円玉貯金を開始した。
今年はこれを続けることにする。したい。できればいいなあ。
500円玉が出来次第貯金箱に放り込むという感じで。
ここに書くことで「後戻りできない」という状況を作ってみた。
とりあえず貯金箱が手元に無いので、そのへんに転がっていたビンにひとまず貯めることに。


a0035333_19392852.jpg


まだ3枚しか入ってないけどな!!

で、貯まったら何に使うの?というところだけど、実は何も決めてない。
とりあえず10万?目標も特に決めてなかったり。(こーいうのが意志を弱くする)
貯まったら下に書いたVaio Type Pとか?新しいレンズとか?旅行に使うとか?
まあ考えることはいろいろあるけど、いまのところいくら貯まるかもわからないものだし、
今から考えても仕方がないってことで。
[PR]
by zilzal999 | 2009-01-08 19:40 | 日記のようなもの
VAIO Type P
type P | 製品情報 | 個人向け | VAIOパーソナルコンピューター | ソニー

負けた。
ちょっとほしい、いやかなり欲しいです正直。
俺の生活の中でネットブックがいるのかと言われると正直まったく必要ないが、
「使い道はあとで考える」と言いたくなるくらい。
Vaio C1を今風にリファインしたらこうなった、という感じかな。
開発者にはそれとは別の想いがあるだろうけど、それはともかくとして。

このPCに関してはCPUやらOSやらのスペックで語るのは正直意味ない気がする。
だって、どう考えてもVistaはちょっと重そうだもの。
けど、それを補って余りある「他のネットブック作ってる会社にはできなさそうオーラ」。
これだけでも買う価値はあると思う。ソニー信者なら。
ていうか、欠点だけあげつらってクソ言うのは簡単だしね。

・約600gの軽量(他のネットブックは1kg超が当たり前)
・1600*768の変態解像度(他のネットブックはだいたい1024*600)
・標準バッテリー4時間駆動(怪しいけど)
・トラックポインタつき(重要。他のネットブックには無い)
・ファンレス設計

少なくとも俺が買いたい要素としてはこのあたり。
店頭モデルで10万円前後ってことは量販店で99,800円かな。
それよりもSonyStyleで最小構成79,800円てのは驚き。最小構成言うだけあって確かに何もついてないけど。
SSD 64GBに換装しただけで94,800円か・・・。94,800円・・・。
能書きたれといて買えないのがいつものパターンだけど・・・。
[PR]
by zilzal999 | 2009-01-08 19:35 | 日記のようなもの
スマートボーイが種牡馬引退
【スマートボーイ】が種牡馬を引退し功労馬に - サラブレッド競り(せり)市場&馬産地のニュース by馬市ドットコム

重賞いくつか勝っても乗馬(最近だとドリームパスポートとか)、
GI複数勝っても見向きもされない(ヒシミラクルとか)というケースが多いなか、
ダートGIII5勝という一般的には地味な成績、かつ父アサティスという地味な血統で
種牡馬という道を作ってもらえただけでもすばらしいことだと思う。
オーナーブリーダーだからこそ出来たことなんだろうなあ。
プリエミネンスとの子供が見たかったがそれはさすがに夢というもの。

君は間違いなくダート界の名脇役だったよ。
[PR]
by zilzal999 | 2009-01-04 18:53 | 競馬の話題