<   2010年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧
4/25(日)の予想
東京11R・フローラS(芝2000m・GII・3歳牝馬)
◎サンテミリオン
○ブルーミングアレー
▲アグネスワルツ
△アマファソン
△ディミータ

人気だけどサンテミリオンから。
前走負けたけど、その前で見せているスッと先行できる脚はこのコースにあうと思う。
ていうかオークストライアルって先行できなきゃ話にならないフシがあるんだよなあ毎年。
ブルーミングアレーはそれまで戦ってきた相手がアパパネとか皐月賞3着のエイシンフラッシュとか。
そりゃここでも通用するだろうという三段論法に近いところあるけど、無印にはできないかなあ。
アグネスワルツはそれこそ前に行けるというか逃げられるのでこれも有力。
アマファソンはフィリーズレビュ9着だけど1着とは0.4秒差。
実はそんなに負けておらず、実際次の500万下は勝った。ここでも期待。
ディミータは人気ないけどこれも前に行きそう。このレースで穴あけるのは内枠の先行馬と相場は決まってるので。
◎○2頭軸の3連複。


京都10R・アンタレスS(ダート1800m・GIII)
◎トランセンド
○シルクメビウス
▲ダイショウジェット
△クリールパッション
△ナニハトモアレ

うーむ。トランセンドやたら人気してるけどここまで人気してるとちょっと心配。
見るからに56kgは有利だと思うんだけど。
シルクメビウスは休み明けだからいまのところ3番人気にとどまってるけど、
この馬も層の厚い4歳勢ではトップクラスの馬。実力はあると思う。
ダイショウジェット、クリールパッションは追っかけてるのでとりあえず買います。
ナニハトモアレもマーチS好走したわりにはこの人気。買わない理由はなさそう。
◎○2頭軸の3連複。
[PR]
by zilzal999 | 2010-04-25 11:03 | 競馬の話題
週末立て続けに意味不明な夢を見る
夢占いとかそーいうのでもなかなか分析しずらいんじゃなかろか。


土曜:
すげえローカルな話題で申し訳ないんだけど、西伊豆町内戦の夢。
内戦に至った理由は不明ながら、旧賀茂村部分と田子地区部分が仁科地区部分に対して突如開戦するという内容。
仁科側は緒戦で仁科川流域まで押し込まれて超劣勢だったけど、
背後の松崎町が援軍に現れて大田子あたりまで押し返してにらみ合い、最終的には下田市の仲介で停戦した。
ちなみに、少なくとも銃火器の類は全く使用してなくて、鎌とか斧とかで武装してたような。

日曜:
なんか知らんけど風呂場でしゃもじで歯を磨いてる夢。
しかも途中で間違いに気づいてフツーの歯ブラシに変えてた。
まるで意味がわかりません。起きてから「なんでやねん」と突っ込みを入れたくらい。
[PR]
by zilzal999 | 2010-04-19 12:54 | 日記のようなもの
4/18(日)の予想
中山11R・皐月賞(芝2000m・GI・3歳牡牝)
◎ローズキングダム
○アリゼオ
▲ヴィクトワールピサ
△エイシンアポロン
△ハンソデバンド
△ゲシュタルト

ローズキングダムとは少なくとも皐月賞までは心中する気でいたので、これは本命で動かせません。
正直この馬場はあまり良くないと思う。枠ももうちょっと外目の方が良かったんでなかろか。
不安点を挙げればキリはないけど、凡走しても文句は言いません。
アリゼオは極端な枠引いたけど、そこは騎手の腕と勢いに期待したいところ。
というかこの馬中山と東京では走りっぷりが全然違うような。中山で買って東京で無印というのがいい呼吸なのかもしれない。
ヴィクトワールピサはまず崩れないと思う。この馬を無印にできるようなら相当冒険してるかと。
エイシンアポロンは偉大な物差し馬。ただこーいう馬って本番でも馬券になる場合が多い。
ハンソデバンドはこんなに人気ないのかあ。ちょっと意外。
過去のデータからすれば共同通信杯直行組はまるで馬券になってないけど確かに。近年だとジャングルポケットくらい?
ゲシュタルトにはちょっと期待してます。
◎○2頭軸の3連複。
[PR]
by zilzal999 | 2010-04-18 09:25 | 競馬の話題
4/17(日)の予想
中山11R・中山グランドジャンプ(障害芝4250m・J・GI)
◎オープンガーデン
○メルシーエイタイム
▲ショウリュウケン
△トーワベガ
△テイエムトッパズレ

メルシーエイタイムの力はこのメンバーでは抜けてるんだけど苦手の道悪。
というのはほぼオープンガーデン本命の言い訳に近い。いやでも今回はチャンスだと思うなあ。
相手は阪神スプリングジャンプ組を選択しておきたい。
印の差はあまりないと言っていい、というか中山経験してる分だけテイエムトッパズレは有利と思う。
というか、私事だけどデビューからずーっとテイエムトッパズレを牝馬だと思ってた・・・。
◎○2頭軸の3連複。


阪神10R・マイラーズC(芝1600m・GII)
◎キャプテントゥーレ
○スーパーホーネット
▲スズカコーズウェイ
△スマイルジャック
△セイウンワンダー
△トライアンフマーチ

キャプテントゥーレでいいと思う。前走はさすがに長すぎた。
あと、先週の桜花賞の馬場を見る限り正攻法の早め先頭押し切りが一番勝ちに近そうで、
それができそうなのはこの馬しか見当たらない。
もちろんスーパーホーネットは強敵。GIIなら強気で買える。
スズカコーズウェイは1200mより1600mの方がよく阪神コースも相性いい。
スマイルジャックは人気してるけど無印にするわけにもいかず、
セイウンワンダーはどこでもある程度走れるけど、やっぱりマイル前後が一番あってるんじゃなかろうかと。
トライアンフマーチは切れ味の勝負になったら浮上すると思う。
◎○2頭軸の3連複。
[PR]
by zilzal999 | 2010-04-17 10:39 | 競馬の話題
あーゾワゾワするー。
KonicaMinolta G.Rokkor 24mm F2.8(APS-Cミラーレス用レンズの特許):エンジニアの嗜み:So-netブログ


いまのαはソニーがやってるけど元をたどればコニカミノルタ、もっと言えばミノルタがはじめたもので、
ミノルタはα以外にもカメラをやっていたしレンズも自前で作っていた。
そのレンズブランドのひとつがRokkor(ロッコール。由来は六甲山かららしい)。
コニミノはαっていうかカメラ事業をまるごと放り投げたけど、
光学機器ってのは別にカメラだけに限った話ではないんだよね。
いまのコニカミノルタはコピー機器と医療機器メーカーってところかな。


正直ミノルタ/コニカミノルタという企業に思い入れはなくて、
カメラ事業を放り投げてコニカミノルタのカメラが投売り状態のときにDiMAGE Z5を買ったくらい。
いまα使いなのも、DiMAGE Z5を持ってたからってのもあるけどそれは5%くらいかなあ。
だからRokkorなんていわれても「ふーん」くらいにしか思わないし、ぶっちゃけネガティブな感情がある。



こっからものすごい偏見の世界の話。
自分が言うのもなんだけどα使いの世界ってのは経緯が経緯だけにすっごい特殊。
理由は、ミノルタからの古参ユーザーもいればソニーαから入ったユーザーもいるから。
世の中にはソニーブランドを嫌う「アンチソニー」という方々がいらっしゃる。古参ユーザーの中にわりと多い。
コニミノが放り出して受け皿がソニーと決まった瞬間なんか「よりによって」の大合唱で暴風雨のような有様だった。
システム上わりとメーカーべったりになる割合が高い一眼レフ界において、
αについては「使ってるメーカーを最も嫌っている」ユーザーが多数いるという不思議な事態になってる。
一例を挙げると、


・カメラの前面やストラップに「SONY」と書いてあること自体がすでに気に入らない。
 その部分が「MINOLTA」「KONIKA MINOLTA」だったら・・・。
・ソニーなんて所詮家電屋。カメラは光学機器メーカーが作るべき云々。
・ソニー製品はソニータイマー入ってるしすぐ壊れる。安っぽくて使う気にもなれない。
・(こないだの話だけど)ソニーはミノルタのカメラのサポートを捨てた。信用できない。
・ソニーだから儲からなかったらきっとすぐにでも撤退する。


こんなこと言う人たちがいまでもわりとたくさんいる。
もちろん前向きな人もいっぱいいるし、いまのαがあるのはソニーのおかげだから感謝しろなんて言う気もないけど
俺からすればミノルタのカメラはすでに死んだ子なんだよね。
気持ちは分からんでもないけど後ろばっかり見てても仕方ないんじゃないの、みたいな。
そこにRokkorなんてαより過去に投げ捨てたブランド名を、特許とはいえいまさら引っ張り出すという事態。
コニミノには寝た子を叩き起こすなと言いたい。
上のような人たちが狂喜して
「ミノルタ復活万歳!!!」「ソニーは一刻も早くカメラ事業をコニミノに!!!!」と騒ぐのが目に見えるよう。


もしこのレンズがリンク先の想定にあるAPS-Cミラーレス用のレンズとして出すんだとしたら、
特にこれから先出るだろうソニーのミラーレス機を視野に入れてるとしたら、Rokkor銘はずしてほしいなあ。
オリンパスのE-P1みたく昔すでに滅んだシステムの名前を借りて売るのはやめてほしい。
見たらヤスリとかで削りそう。もちろんそんなことやらないけど。
そんなことしなくても魅力的なシステムを作ればいいだけの話で、
松下のGF1なんかはそんなことしなくても売れてるので。
[PR]
by zilzal999 | 2010-04-15 12:47 | デジカメ
寝てるときはなんでもあり。
まだ?すでに?30数年人生歩んできた中で、

・カミさん
・俺の弟

の寝相の悪さはいまのところ飛びぬけている。甲乙つけがたいといっていい。
布団を弾き飛ばし、翌朝には嵐が通り過ぎたかのような状況は序の口といっていい。
起きたら体がおかしな方向を向いている。そんなの日常茶飯事過ぎて指摘する気にもなれない。
ならベッドから落ちるのも当然かと思いきや、不思議と落ちないんだなコレが。
なんか特別なセンサーでもついてるんだろーか。
布団や枕はなす術もなく落ちるけど。


先日、これまた不思議な出来事があった。
寝る直前は


毛布A
掛け布団
毛布B
カミさん
敷き布団


だったはずなのに。というか俺がそのようにきちんと敷きなおしたはずなのに。
翌朝の布団の状況は


毛布A
毛布B
掛け布団
カミさん
敷き布団


だった。ちなみに掛け布団は裏返し。
なんでやねん。どーいうマジックなんだよコレは。
本人に説明させたらちゃんと再現できるんだよね。再現できるんだから納得はした。理解は出来ないけど。
そのとき、弟にも昔同じようなことを聞いたことがあったのを思い出した。
同じように再現してみせて、納得はしたけど理解は出来なかったんだった。

んで、俺がこーいうことを言うとこのお方たちは決まって次の反論を。
「なんでアンタは寝たときと起きたときでほとんど布団が動いてないの?理解できない」
そりゃこっちのセリフです。
[PR]
by zilzal999 | 2010-04-12 17:37 | 日記のようなもの
4/11(日)の予想
阪神10R・桜花賞(芝1600m・GI・3歳牝馬)
◎アプリコットフィズ
○アニメイトバイオ
▲アパパネ
△ラナンキュラス
△コスモネモシン
△ギンザボナンザ

牝馬クラシックはアプリコットフィズと心中すると決めていたので本命はこれ以外考えられません。
馬券的においしいのはアニメイトバイオだと思う。
前走+14で僅差負けたというだけでいまのところ6番人気。
成績を見ればアパパネにも迫れるし、牡馬クラシックでいまのところ物差しとして有効活用されているエイシンアポロンにも迫った。
今日の出来次第では一番勝ちに近い馬なんじゃないかと思ってるくらい。
アパパネも前走負けたけどこれも余裕残しだった。急な雨でも降らない限りはこれも有力。
△にした馬も勝てるだけの力は十分あると思う。
ラナンキュラスは血統上応援したいけど、コスモネモシンとギンザボナンザは面白そう。
◎○2頭軸の3連複。
[PR]
by zilzal999 | 2010-04-11 11:13 | 競馬の話題
シェーンヴァルトの隣の馬
なんか書かないと行方不明にでもなったのかと言われそうなのでネタ一発。
最近のブログの記事が消えたのは猫のせいです・・・。


シェーンヴァルト|競走馬データ- netkeiba.com


ここから先の話はすべてオカルトであり都市伝説であり根拠無しなのでご承知おきを。
これこそエイプリルフールに書くべき話題だったのかもしれない。

シェーンヴァルトが出走したレースで、彼の隣の馬番に入った馬がアツいんである。
ここの人もそれだけが理由で先週の大阪杯ゴールデンダリア本命、結果は3連単10万馬券ゲット。
ではどれほどの勢いで「シェーンヴァルトの隣の馬」が馬券に絡んでいるのか。


・新馬戦 
 →7枠10番。彼自身が4番人気で2着。
・未勝利戦
 →6枠8番。彼自身が1番人気で1着。
・デイリー杯2歳S
 →5枠6番。彼自身が3番人気で1着。
・朝日杯FS
 →1枠2番。2枠3番セイウンワンダーが2番人気1着。
・共同通信杯
 →4枠6番。3枠5番ブレイクランアウトが1番人気1着。
・皐月賞
 →8枠17番。8枠16番アンライバルドが3番人気1着。
・東京優駿
 →7枠13番。6枠12番リーチザクラウンが5番人気2着。
・札幌記念
 →1枠1番。彼自身も隣の馬も馬券に絡まず。
・神戸新聞杯
 →8枠14番。8枠13番リーチザクラウンが3番人気2着。
・菊花賞
 →1枠2番。1枠1番スリーロールスが8番人気1着。2枠3番フォゲッタブルが7番人気2着。
・鳴尾記念
 →7枠12番。8枠13番アクシオンが7番人気1着。7枠11番ナムラクレセントが2番人気3着。
・中山金杯
 →5枠10番。5枠9番トウショウウェイヴが15番人気3着。
・白富士S
 →8枠11番。彼自身が3番人気で2着。
・大阪城S
 →5枠5番。5枠6番キャプテンベガが2番人気2着。彼自身も1番人気3着。
・大阪杯
 →6枠7番。5枠6番ゴールデンダリアが9番人気2着。6枠8番ドリームジャーニーが1番人気3着。


札幌記念が今のところ例外。ただこれは隣の馬がさすがに無理筋すぎたのは否めないと思う。
あと、彼自身が馬券に絡むときは隣の馬が来ないてのも地味に面白い。
あ、でも大阪城Sは絡んでるのか。
3歳春あたりまではトップクラスの馬が隣に入っていたせいかそんなにうまい話でもなかったと思う。
が、去年の秋あたりからはかなりひどい。(褒め言葉)
こないだの大阪杯もドリームジャーニーが対象だったから「そんなにうまい話も転がってないよな」と思ったら
ゴールデンダリアがドリームジャーニーを弾き飛ばして2着に突っ込むとゆー。
トウショウウェイヴに至ってはそれまで中山がまるでダメだったのに別馬のような先行力発揮。
次に中山走ったときは全然ダメだった。
なんかイカサマでもしてるんじゃねえかと。

こーいう話は「言うと次からさっぱり」ていうのが定番なんだけど、
某掲示板では比較的知られた話なのにも関わらず毎回のように突っ込んでくる。
あそこでは少なくとも神戸新聞杯あたりから盛り上がってたはず。
超個人的な話で言うと「エアシェイディが重賞に出たら2着」てのと同じくらい信用できる。

最初に気づいた人は神だと思う。
ただ、これに乗っかって外れても誰も責任は取ってくれないことに注意。
こんだけ証拠があっても結果論でしかないのは言うまでもないし。
[PR]
by zilzal999 | 2010-04-06 16:31 | 競馬の話題